読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起立調節障害をもっていても生きる事を楽しみたい

起立性調節障害をもち、何度も死のうとしたが前を向き始めたレオンのブログ。人間関係、パニックなど色んなことを経験したからこそ伝えたい気持ちがある。悩んでる人に少しでも力になりたい。周りの人に少しでもなぜ悩んでるのかを知って欲しい。そんな願いを込めて…

この間倒れちゃいました(笑)

どうもー、レオンです(*´ω`*)

 

この間、照と朝から映画館に行ったのですが、映画の最中に座ったまま意識を失ったせいで、気づいたらエントランスで寝かされてるわ、その後お寿司屋さんに行く予定だったのに、家でコンビニ弁当を食べ寝るという……。

 

とてもとても、悔しい1日でした( ˊᵕˋ ;)

久しぶりに脳貧血を起こしましたが、多分寝不足とかも原因なんだろうなって感じです。

 

私の場合寝不足とか、空腹の時にいきなりご飯を満腹まで食べたあとに起こしやすいです。

 

消化のために血液が胃や腸に行くのでなおさら脳には血が行かないみたいですね…。あと、血糖値の問題もあるみたいです。血糖値が急激に上がったから、下げようとする物質が急激に増加してしまい、下げすぎて倒れるというパターンもあるそうです。

 

人によって体質が異なるので、どういう時に倒れやすいかメモしておくといいかもですね。

 

人混みにいる時、たってる時、静止してる時、食べたあと、寝不足のとき……などなど。

 

倒れることによって、昔私は鼻の骨をおって血だらけになったので、案外倒れるって怖いことですよね。

 

場合によっては、階段から落ちて打ちどころ悪くて……なんてありえますから。

 

なので、倒れる状況をなるべく把握するということは大切だと思います。

 

いきなり倒れる時は倒れるので、すべて上手くいく訳では無いですが、できるだけ、倒れることを回避することは必要です。

 

自分の体は自分が一番わかってるので自分で守るしかありません。

 

さてさて、最後に、映画の内容全然覚えてなくて落ち込んでますが、一番最悪な立っている時に倒れるということがなくてよかったです(*´ω`*)