読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起立調節障害をもっていても生きる事を楽しみたい

起立性調節障害をもち、何度も死のうとしたが前を向き始めたレオンのブログ。人間関係、パニックなど色んなことを経験したからこそ伝えたい気持ちがある。悩んでる人に少しでも力になりたい。周りの人に少しでもなぜ悩んでるのかを知って欲しい。そんな願いを込めて…

作詞『ゼンマイ仕掛けの人形』

どーもー、レオンです♪( ´▽`)最近色々あって落ち込んでたんですけどー…まー、メンタル面が強くなればなって思うこの頃ですね(笑)

さて、今回は私の趣味の1つである作詞を紹介しようかなとw

とりあえず今回紹介するのはこれです⇩

 

「ゼンマイ仕掛けの人形」

 

ゼンマイ仕掛けの人形
ほら カチコチカチコチ 鳴り響く
この音が止まった時に
どーせ捨てるんでしょ?

 

身勝手に作られた
背中のゼンマイは
一人じゃまけないのに
この世に生まれたんだ

 

たんたんと鳴るゼンマイ
たんたん過ぎる日常
だんだんと終わっていく
動ける時間

 

ほーら 捨てるんでしょ?
止まった僕なんか
ようなしなし人形
ほーら 箱の中に
入れられるなら いっそ
ここから出さないでよ

 

ゼンマイ仕掛けの人形
一人が好きなのに
一人じゃ動けないんだ
笑っちゃうでしょ?

 

誰かが作った
背中のゼンマイは
一人じゃ生きれないように
少し残酷だね

 

たんたんと巻く君と
たんたん巻かれる僕
だんだん涙溢れて
さびつく僕

 

ほーら 捨てるんでしょ?
汚い僕なんか
ようなしなし人形


ほーら どうせならいっそう
二度と動けないように
もう巻かないでよ

 

そうだ 僕は人形のくせに
傷つくのが怖い
逃げるので精一杯
ちっぽけな僕は
ワガママな子供で
大人なフリをしているだけ

 

たんたんと君がいる
たんたんしていいじゃんか
だんだん 明るくなって
朝はくるんだ

 

ゼンマイ仕掛けの僕たち
ほらカチコチカチコチ鳴り響く
君の音が止まったなら
今度は僕が巻くね?

 

身勝手に作られた
背中のゼンマイは
プレゼントだったのかな

 

 

f:id:leon0825:20161009112423j:image

 

以上です。私はあまり本音とかを人に言いません。だから音楽・詩に思いを込めたりします。

 

傷つくくらいなら、愛想笑いばかりの世界なら1人の方がいい。そう思うこともあるけど、1人っきりで生きるのはどうしても無理だという事。そしてそのように、自暴自棄に考えてしまう自分が許せないし、嫌いだけど、なかなか変われない事。

 

絶望するくらい、嫌なくらい汚い世の中でも、手を伸ばしてくれる人がいるという希望を信じたい。

 

そんな思いを込めた詩。

 

皆さんはこの詩を読んで、どのように感じましたか?

 

心が痛くなった?

希望を持てた?

久しぶりに泣いた?

人も捨てたもんじゃないなと思えた?

 

きっと人それぞれでしょう。

人それぞれの感じ方、見方でいいと思います。

 

少しでも、この詩が誰かの心に響きますよーに。